横浜市南区にある障がい者地域活動ホームです。40名の個性豊かな利用者さんが活気あふれる活動をしています。

HOME活動内容 > 生活介護事業(日中活動)

生活介護事業(日中活動)

日中活動は、地域に居住している障がいのある方や、特別支援学校、養護学校等の卒業後の社会参加の場として、利用者がそれぞれ個性に応じた作業や、各種プログラム、レクリエーション等を行っています。

ご利用されている方が1日を終えて
「楽しかったー♪」
「充実していたー!!」
と 思って帰って頂けるような、笑顔あふれる活動を目指しています。

 

医療の導入

活介護事業の大きな特徴は、日中活動における「医療の導入」です。

嘱託医(横浜みのるクリニック 金 慧徳院長)による年6回の訪問。 利用者の健康維持、健康相談、インフルエンザの予防接種等をして 頂いています。また、非常勤看護師が月曜~金曜日に常駐し、 利用者の日々の健康増進、維持のサービス提供を行なっています。

平成28年には 作業室の一角に医務室を設置し、万が一具合が悪くなった時に すぐ対応できるようになりました。

健康管理
看護師さんが月~金曜日まで常駐し、健康維持、健康相談などの相談にも乗ってくれます。
医務室
医務室は、1階 作業室の一角にあります。
医務室のベッド
周囲と壁で隔てられているので落ち着いて休むことができます。

むつみの設備

リフト
 
リフト稼働中
 

 

車椅子をご使用している利用者さんが2階へ昇降するときのために、平成27年にリフトを設置しました。

設備/交流室
課題スペース(2階)
利用者のみなさんがここで作業をしています。
設備/交流室
課題スペース(2階)
パテーションで区切られて、集中して作業ができます。
会議室
大人数の会議でも しっかり対応します。

日中活動の1日の流れ

8:30 送迎サービス開始
9:30 出勤~朝の会~午前の日中活動開始
10:30 ラジオ体操(お茶タイム)
12:00~13:40  給食~散歩・休憩
13:30  午後の日中活動開始
15:15  掃除~帰りの会
15:40  送迎サービス開始

 

活動内容

自主製品作り・販売

  • クッキー作り
  • 手芸品作り
  • 店頭販売

下請け作業

  • チラシ折り
  • 製品カードの仕事
  • 銀のさら作業

各種プログラム

  • 運動プログラム
  • 音楽プログラム
  • デザート作り

各種イベント

宿泊プラン
10数名のグループで利用者のニーズにあわせた旅行を企画します。
クリスマス会
地域の方々をご招待して、クリスマスのお祝いをします。
ウキウキランラン祭り
模擬店やLIVEステージなどで大々的にお祭りを開催します。開催の様子はこちらから!
むつみウキウキランラン祭り